FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時間をつぶして暇をもてあます
こんにちは。一月の出費の大半を外食に使う粉太郎です。ちょっと本を読みたいだけなのに
居場所にもお金がいるなんて、世知辛い世の中になったものですね。
私は運動不足すぎてふかふかのソファでないと、尻が痛くなって同じ場所に座り続けて
いられないので、どこか無料でふかふかのソファとおいしいコーヒーを出してくれるところないですかね。
ないですね。はい。

先日、友人に薦められて有川浩の三匹のおっさんという小説を読みました。
カフェでコーヒーをすすりながら、にたにたと口元を緩ませたり、眉間にしわをよせて
いらだったり終いには涙目で鼻をかんだりしてました。
このお話は、還暦を迎え、仕事を退職したおっさん3匹が町の平和を守る話です。
3人それぞれに個性があり、生意気で最近の若者を孫に持つ、剣道の達人キヨ、
居酒屋経営を息子夫婦に譲り、豪快で短気な武道の達人シゲ、
工場経営者で賢くて、機械に強い一見するとやさしげな、でもアブナいノリ。
個性で言ったら、ずっこけ三人組のおっさんバージョン…というところ。

この本は6部構成ですが、それぞれおっさんたちと町に起こる悪質ないたずらや犯罪、
浮気や孫たちの恋・・・非常に濃い内容です。一話読むごとに作者の伝えたい気持ちや
どうしようもないことへの苛立ち、正しい解決の仕方を考えさせられ、勉強になります。
もちろん、歯がゆい恋愛沙汰もあったりして、身を捩じらせながら読みすすめる感じが
気持ちよかったり。(笑)
なかでも、私が一番勇気付けられたのは、キヨの孫である祐希が犯罪の場に出くわした
際にすぐに行動できなかった自分を恥じて、キヨに剣道の教えを乞うシーン。
彼は作中で「あのとき、俺はなにもできなかった。もうそういうのはいやだ。」と決意しています。
この決意のあとから、だんだんと自分の行く道を明確にしていく祐希の描写は
迷ったり、考えが堂々巡りしているときに、心を勇気づけて背中を押してくれるような力を
感じると思います。有川浩の描く世界は、迷いをしっかり受け止めて「よし!いけっ!」と
背中をたたいてくれるような、荒っぽいおっさんたちの温かみにあふれた作品が多いように思います。

さて、満たされた気分でカフェを後にした私は、某大型掲示板を見ながら帰宅したわけですが
そこでお勧めされたアニメに手をだしました。放映中のアニメは続きが気になるから見ない
ルールを破ってまで見たアニメは、モーレツ宇宙海賊とさんかれあ、坂の上のアポロン。
モーレツ宇宙海賊は、女子高生が宇宙海賊の船長になる話。魅力的なリーダーになるための
主人公の葛藤や、船員の快活さ、女子のかわいらしさが目を引く作品で、「決断は自分が考える
ベスト!」「仲間に期待するのは信頼!」など、心に書き留めておきたいことばが出てくるのが
いいところ。あー、こういうところで働きてーなあーと歯噛みしながら見てます。

さんかれあは、ゾンビ好きな主人公がたまたま知り合ってほのかな恋心を抱いていた女の子が
崖から転落し、主人公が作った蘇生薬のおかげでゾンビになる話。
まだ2話までしか放映されていないので、感想は特にありませんがグロいです。
個人的にヒロインが、「ふぇっ?」とか「ふゎあっ!」と言った媚びた感じの声を出す点にいらだちます。
私の友人にそういう声で誘う痛ビッチがいたので、それを彷彿とさせるためです。漫画のなかなら
いいんですよ!漫画のなかならね!!ぶりっこもいいですよ!かわいいですしね!すきですよ!
でも「そんなちゅもりじゃにゃあのにぃ~こまったにゃぁ~」みたいなのが許せないんですよ!
だって、そんなつもりないわけないだろ!むしろ、ぶりぶりで「ふん、当たり前でしょ、こんくらい」
っていう余裕があってもいいくらいですよ!もし借りに下心が一切なくて、ごく自然にそいういう声が
出てしまうとしたらアニメの見すぎだから、明日のジョーとじゃリん子チエ以外見るな!
ぎりぎりキャンディキャンディは許す!ちくしょーーっ!!かわいい!うらやましい!!!(本音)

坂の上のアポロンは、青春ジャズアニメ。これも2話か3話までしか放映されてません。
この作品はアニメ化して正解!としかいいようがない作品で、九州の片田舎に転校してきた
主人公が学校一の暴れん坊と共通の趣味を持ち少しずつ友情を深めていき、暴れん坊の
幼馴染にほのかな恋心をつのらせたりします。ジャズは魂の音楽!と聞いたことがあるので
音楽の楽しさを伝えるにはやはりアニメ化しかないのかと思います。漫画だと出てきた曲を
ようつべで探さなきゃいけないし、セッションにいたってはアドリブだから雰囲気しかわからない。
ジャズの「だんだんノッてきたぜ~っ!」て感じをジャズなしで表現するにはもったいないので
音楽と表情をつけたアニメ化は正解だとおもいます。押し出し一本大正解っ!
ただ、少女漫画が原作なのか、恋愛関係がごちゃごちゃしそうだなー友情が近すぎて
ほもくせえなーって印象です。これからの展開が気になります。

アニメを見終わるころにはすっかり夜です。父が夕食の買出しに言ってる間に
から揚げをからっと揚げて、これからまたお勧めされたアニメを見る予定です。
やるべきことを差し置いてする娯楽ほど楽しいものはないですね。こんな仕事ないですか。
ないですね。おっさんに怒られる前に自分で考えて行動しなくては・・・
スポンサーサイト
コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://meikyualice.blog106.fc2.com/tb.php/375-9b7e34dd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。